おすすめの青汁

青汁に興味はあるけれど、いろいろあり過ぎて何を選ぼうか悩みますよね。せっかく注文しても飲めないともったいないし……。自分に合うおすすめの青汁を探してみましょう。

というわけで、人気の青汁を比較してみました。

【神仙桑抹茶ゴールド】

・原料:桑の葉、緑茶、シモン

・安全性:自社農園で農薬不使用

・飲みやすさ:子どもでも飲みやすいおいしさ。

・コスト:189.5円/1日

・品質の良さとおいしさでおすすめです。

【えがおの青汁】

・原料:阿蘇の大麦若葉、与那国島産長命草、発酵黒生姜

・安全性:無農薬

・飲みやすさ:普通

・コスト:87円/1日

・高品質でリーズナブル。続けやすさでおすすめです。

【ふるさと青汁】

・原料:八丈島産明日葉・茎・根、伊豆諸島大島産明日葉、熊本県産大麦若葉、島根県産桑の葉

・安全性:農薬・化学肥料不使用

・飲みやすさ:飲みやすい

・コスト:136円/1日

・明日葉の効果が魅力です。健康志向の方におすすめです。

【ファンケル青汁】

・原料:国産ケール

・安全性:国内の契約農家で中嶋農法による土壌管理のもとで栽培

・飲みやすさ:ケールの苦みがあり、かなり飲みにくい

・コスト:94.5円/1日

・本物志向の方におすすめします。

【キューサイ青汁冷凍】

・原料:国産ケール、ビタミンC

・安全性:農薬・化学肥料不使用、国内自社ファーム、契約農家で種を育てるところから栽培

・飲みやすさ:マズイ

・コスト:157円/1日

・青汁の一流ブランド。本物志向の方におすすめです。

【やずやの養生青汁】

・原料:六条大麦若葉、デキストリン、ハト麦エキス粉末

・安全性:大分県の契約農家で農薬や化学肥料を使わずに栽培

・飲みやすさ:飲みやすい

・コスト:198円/1日

・続けるにはちょっと高価です。

【レモンの青汁】

・原料:ケール、デキストリン、還元パラチノース、レモン果汁、ビタミンC,香料、甘味料(アスバルテーム、L-フェニルアラニン化合物)

・安全性:大分県の契約農家が無農薬・無化学肥料で栽培。人工甘味料添加。

・飲みやすさ:人工的なレモン風味で飲みやすい

・コスト:97.6円/1日

・人工甘味料が気になります。

【キューサイはちみつ青汁】

・原料:国産ケール、はちみつ、有胞子性乳酸菌、ビタミンC、ビオチン

・安全性:自社ファーム・契約農家により無農薬で栽培

・飲みやすさ:まずい

・コスト:228円/1日

・いいものですが高価です。

【青汁三昧】

・原料:ゴーヤ、大麦若葉、ケール、還元麦芽糖水あめ、難消化性デキストリン、ビタミンC、ナイアシン、バントテン酸Ca、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12

・安全性:産地不明。添加物が多い。

・飲みやすさ:薄い

・コスト:55円/1日

・激安ですが、品質・安全面に不安があります。