青汁ランキング

野菜不足な食生活や生活習慣病が何かと気になる現代人に人気の青汁ですが、何をどう選べばいいのか困ってしまうぐらい豊富にありますよね。それぞれに特徴がありますから自分に合った青汁を見つけられるといいですね。

項目ごとに各種サイトを参考にランキングをつけてみました。あなたの青汁選びの参考にしてください。

【価格別ランキング】

1自然食研 健願青汁:74円/回

2ファンケル青汁:78円/回

3アサヒ 菜善青汁:79.3円/回

4神仙桑抹茶ゴールド:100円/回

5青汁三昧:110円/回

毎日続けるには価格は大事な要素です。1回当たりの価格で比較しました。定期購入割引なしの送料込で計算しています。

【飲みやすさ、おいしさランキング】

1えがおの青汁

2青汁三昧

3サントリー 極の青汁

4キューサイ はちみつ青汁

5アサヒ 菜善青汁

飲みやすさやおいしさの感じ方にはかなり個人差があるので、細かい順位は気にしないでみてください。お子様でも飲みやすいと評判のものをあげてみました。

大麦若葉で抹茶風味の甘味料が入っているものが飲みやすいようです。ケールは飲みにくいみたいです。

【品質のよさランキング】

1自然食研 健願青汁

2キューサイはちみつ青汁

3アサヒ 菜善青汁

4ファンケル青汁

5えがおの青汁

青汁の原料は、産地を明確にしており、契約農家が無農薬・無化学肥料で栽培しているところがほとんどですが、一部はっきりしない商品や、加工の段階で添加物が加えられているものもあります。

青汁原料の安全性や品質管理に注目してランキングづけをしてみました。これも細かい順位に意味はありません。

正直なところ、飲みやすさを追求すると、青汁本来のよさを多少犠牲にしなければならないところがあるようです。

また、本来青汁は絞り汁ですので、不溶性食物繊維は絞りかすになって含まれなくなります。不溶性食物繊維はない方がのどごしがよく飲みやすいようですが、あえてからだによい不溶性食物繊維を入れている青汁もあります。

しかし、無理をして飲み続けることができなければ何にもなりません。

この青汁のランキングがあなたにとって味と品質のちょうどいい青汁を見つける助けになるとうれしいです。